たるんだお腹にさようなら その2〜うっすら腹筋を手に入れる〜

【名  前】田中 知里 (たなか ちさと)

【生年月日】昭和52年5月9日

【居 住 地】北海道

【技  術】モンテセラピー・プロボディデザイン・メリディアンデザイン

オーナーエステティシャン

はじめまして。
そしていつも読んで下さっている読者様、こんにちは。
たくさんのブログの中から、こうしてここに来て下さりありがとうございます。 

オーナーエステティシャンの田中知里です。
皆様にご好評をいただいております、エステサロン花〜HANA〜ですが、平成30年8月より「ハピネスエグゼ」に名称変更いたしました。なお、8月14日より、店舗営業は大阪の豊中店のみとさせていただいております。
今まで以上の御満足を皆様に体感していただけるよう、心を込めて頑張って参りますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

秋も深まってきましたが、皆様風邪などひかれていないでしょうか。寒くなってくると体もなかなか動かさなくなりますし、温かいものを沢山食べてしまったりしてついついお腹周りが緩みがちに・・・。気が付いたらぽっこりお腹!なんてお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。理想はうっすら割れたお腹ですよね。本日は、短期間でうっすら腹筋を割る方法後半です。実際にどのようなトレーニングを行えばよいかお話ししますね。

腹筋を割る効果的な運動
その1:クランチ
腹直筋を鍛える基本のトレーニングです。
・仰向けになり、膝を90度に曲げます。
・へそを覗き込むようにして、膝が上がらない程度までゆっくり上体を起こしていきます。
・上体を起こしたら、次は肩甲骨がつくかつかないか位のところまでゆっくりと上体を戻していきます。
これを、無理のない範囲で10回程度繰り返してください。難しければ最初は数回でもいいですよ。続けることが大事です。

その2:レッグレイズ
腹直筋下腹部、つまり下腹に効くトレーニングです。
・仰向けに横になり、手は体の横に手の平を下にして置きます。
・足を揃えます。
・お腹の下の方の筋肉を意識しながら足をゆっくりと上げます。
・90度になるまで上げて、上げたらゆっくり下げて元の位置に戻していきます。
これも10回1セット目安にしましょう。慣れてきたら回数を増やす、セット数を増やすなどしてくださいね。

その3:ドローイン
インナーマッスルである腹横筋を鍛えるトレーニングです。姿勢の改善とポッコリお腹に効きます。
仰向けに寝て行う場合
・仰向けに寝て膝を立てます
・何度か腹式呼吸をしてお腹を動かします
・息をゆっくり吐きながらお腹を凹ませていきます
・息を吐ききってお腹がこれ以上凹まないというところまでいったらその状態をキープしながら浅い呼吸を繰り返します
・10秒〜30秒ほどキープしたら元に戻します

立って行う場合
・両足を肩幅ぐらいに開きます
・胸を張って背筋を伸ばして姿勢を正します
・胸を張ったままゆっくりと息を吐きながら下腹部からおなまを凹ませていきます
・お腹が凹んだ状態を10秒〜30秒キープし、呼吸は浅く続けます
・時間が経ったら脱力して終了です

座った状態でもドローイングは行うことは可能です。姿勢を正して、上記の呼吸法を行えばいいので、お仕事中にでもできますね。

くびれに効く筋トレ
その1:サイドクランチ
・横向けに寝そべり、下の腕を前に、上の腕は頭の後ろに置きます。
・足は揃えて曲げます。
・肋骨を腰に近づけるイメージで上体を起こします。反動を付けないように注意しましょう。

その2:ツイストクランチ
・基本のクランチと同じ体勢からスタートです。
・右の肘と左の膝、左の肘と右の膝を交互に付ける運動を繰り返します。

その3:ロシアンツイスト
ダンベルやメディシンボールを持ったり、かかとを浮かせることで負荷を上げることも出来ますが無理はしないでくださいね。
・両膝をまげて座り、お尻からかかとまで30㎝ほど距離をあけます
・肩は水平に、背中は丸めずに、左右にツイストします。

腹筋に直接働きかける筋トレと同時に必要なのは、脂肪を燃焼させる運動です。脂肪を無くすことが短期間で腹筋をきれいに割る近道ですね。脂肪を燃やす運動、それは有酸素運動です。ジョギング、ウォーキング、水泳などですね。やりすぎは禁物ですが、無理のない範囲で有酸素運動も日常生活に取り入れてみてください。筋トレは筋肉が回復するのを考えて、毎日行うのは避けた方が良いのですが、脂肪を燃やす有酸素運動は毎日行って大丈夫です。むしろ短期間で腹筋を割りたいなら、一日一時間程度の有酸素運動を毎日続けると、結果は明らかに変わってきます。
また、腹筋を割りたいのであれば、スクワットも有効です。『腹筋を割りたいのにスクワット?』と思うかもしれませんが、実はスクワットは、腹筋を割るためには腹筋をするよりも大きい効果があります。
スクワットで鍛えられるのは、大臀筋と大股四頭筋と呼ばれる大きな部位です。大きな部位を鍛えて筋肉を付けると、基礎代謝が上がります。それが脂肪燃焼につながるのです。

また、うっすら腹筋を割るためには、運動だけでは不十分です。食事や生活習慣改善も必要です。「ボディメイクは食事が8割」と言われるほど、筋トレよりも食事が重要なのです。特に腹筋を割るには、脂肪を減らす必要があるため、食事が一番重要となります。毎日の意識を変えることで、腹筋を含めた体のラインが違ってきますよ。基本的には、高たんぱく低カロリーの食事を意識しましょう。タンパク質はプロテインからとってもいいですし、牛や豚のヒレ肉、鶏むね肉やささみ、レバー、砂肝、魚などの高たんぱく質の食材から摂取してもいいと思います。
最後に、スタイルのいい女性に共通していること、それは『きれいな姿勢』です。姿勢をきれいに保っておくと、内臓の機能を最大限に活かすことができます。毎日常に行える腹筋運動と呼んでもいいでしょう。自分の姿勢に自信がない方は、お腹に力を入れ、腰をそらないように真っ直ぐのきれいな姿勢を意識してみてくださいね。

腹筋を割るにはそれ相応の努力が必要ですよね、素敵な身体を目指してボディメイクを行うことを少しずつでも頑張ってみてはいかがでしょうか。でも、自身で体型を整えキープすることはとても大変ですよね。もし、まだ当店の施術をご体験されていない方で、受けてみたいけれどどうしようと迷っていらっしゃる方は是非とも体験セットをご利用ください。プロの手で短時間で、まるで整形したかのような極上のボディラインを手に入れて頂くことができますよ。

【体験セット内容】
エステ60分+メタセラピー60分
【料金】
12,000円+税
※問合せは直接お電話ください。

プロのエステティシャンの手で120分で魅力的なボディラインを手に入れてみませんか。内側からも外側からも美しくなれる当サロンの施術を是非お試しください。

皆様のご予約、お問い合わせを心よりお待ちしております。

関連記事

  1. 腰のくびれが綺麗な女性

    秋に差をつけよう〜お腹痩せしやすい身体へ〜

  2. B612_20180516_193442_953

    来年のハワイツアー

  3. オフィスワーク

    オフィスでながらエクササイズ♪

  4. 二の腕トレーニング

    二の腕を細く!

  5. ストレッチをする女性

    代謝アップでボディメイク

  6. 腹筋をする女性

    たるんだお腹にさようなら その1〜うっすら腹筋を手に入れる〜…