ウエストのくびれを手に入れたい貴女へ

オーナーエステティシャン

【名  前】田中 知里 (たなか ちさと)

【生年月日】昭和52年5月9日

【居 住. 地】北海道

【技  術】モンテセラピー・プロボディデザイン・メリディアンデザイン

はじめまして。
そしていつも読んで下さっている読者様、こんにちは。
たくさんのブログの中から、こうしてここに来て下さり
ありがとうございます。 

エステサロン花 のオーナーエステティシャンの田中です。

薄着の季節になると誰もが気になるウエストのくびれ。
キュッと引き締まったウエストは女性ならみなさん手に入れたいと思うのではないでしょうか。

ウエストのくびれができれば、諦めていた好きな服が着られる、バストが強調され、豊かなバストに見えるほか、全体的に細く見えてメリハリボディに見える、姿勢がよくなり実年齢より若く見えるなどメリットがたくさん!

ただ、残念ながら、くびれを作るためにと一生懸命普通の腹筋運動をするだけでは、実はあまり効果がないということをご存知でしたか?
腹筋は、①腹直筋、②腹斜筋、③腹横筋の3つで構成されていますが、普通の腹筋運動で鍛えられているのは①の腹直筋だけなので、俗にシックスパックと呼ばれる割れたお腹にはなりますが、女性らしいくびれというものはできないのです。
②③脇腹の筋肉もバランスよく鍛えることで、腹筋全体がコルセットの役割を果たして体を支え、体幹もしっかりするため、姿勢も良くなるので、ウエストにくびれができ、メリハリボディを手に入れることができるんです。

今回は、そんな脇腹の筋肉も楽して鍛えることができる簡単なエクササイズをいくつかご紹介しますね。

1.立ったままひねりストレッチ
①脚を肩幅ぐらいに開いて立ちます
②胸の前で手を合わせ、下半身は動かさないようにして、上半身だけ右方向へひねります
③ゆっくり真ん中へ戻したら今度は左方向へひねります
左右で1セット、目安は10回です。
場所を取らないので、仕事の合間などにもできますね。

2.下半身ひねりストレッチ
①仰向けに寝て両手を広げます
②両足を揃えてゆっくりと上に上げます
③両足を揃えたままゆっくりと右に倒していき、床につくギリギリのところで止めます
④足を真ん中にゆっくり戻し、左方向へも同じように倒します
寝る前にやってみるといいと思います。
呼吸を止めないようにして行うのがコツですが、1回でもいいので毎日続けてやってみてください。

3.ドローイン
※妊婦の方は行わないでください
腹式呼吸によってインナーマッスルを鍛えるエクササイズです。
①姿勢良く立ちます
②鼻から息を吸ってお腹を膨らませます
③ゆっくりと口から息を吐きながらお腹をへこませていきます
④もうこれ以上へこまないというところまで息を吐いたら、その状態をしばらくキープ(目安は30秒、呼吸はしてください)
1日10回を目標にするといいでしょう。
息を吐いていくと、お腹とともに肋骨も徐々に狭まっていきます。もうこれ以上肋骨が狭まらないというところまで息を吐ききってください。
腰に手を当てる感覚で肋骨あたりに手を添えながら行うとよりわかりやすいです。
また、ドローインはインナーマッスルを鍛えることで骨盤の歪みも徐々に調整されていきますので、結果下半身も痩せやすくなります。

いかがでしたか?どれも短時間で手軽にできるものですし、慣れればできる回数も増えますので、毎日続ければメリハリボディ、ウエストのくびれを手に入れることができるはず!

でも、もっと短期間でくびれがほしい、美しいシルエットのボディラインを作りたい!という方には日本中で当店エステしか施術できない「メリディアンデザイン」がおすすめです

・速攻くびれ
・劇的変化
・メリハリボディ
・くびれメイク

など女性本来の美しい曲線美を「一瞬で」作りだす、メリディアンデザインを一度体験してみたい方は、こちらのお店で驚きの効果を体験できます。

関連記事

  1. マシュマロボディ

    マシュマロボディの作り方1

  2. 腹筋をする女性

    たるんだお腹にさようなら その1〜うっすら腹筋を手に入れる〜…

  3. エステを受ける女性

    豊中サロンのご紹介

  4. 二の腕トレーニング

    二の腕を細く!

  5. ストレッチをする女性

    代謝アップでボディメイク

  6. エステを受ける女性2

    パワーアップした技術を是非お試しください!