旅行太りしにくい身体づくり

【名  前】田中 知里 (たなか ちさと)

【生年月日】昭和52年5月9日

【居 住 地】北海道

【技  術】モンテセラピー・プロボディデザイン・メリディアンデザイン

オーナーエステティシャン

はじめまして。
そしていつも読んで下さっている読者様、こんにちは。
たくさんのブログの中から、こうしてここに来て下さり
ありがとうございます。 

エステサロン花 のオーナーエステティシャンの田中です。

8月に入って、夏休みやお盆休みで長期休暇を取って旅行に行かれる方も多いと思いますが、楽しい旅行でついつい食べ過ぎてしまい、旅行後、体重計に乗ったらびっくり!なんてことありませんか?
普段食べれらないものを食べられるとあって、まぁ少しくらいならいいかとついつい食べ過ぎてしまうんですよね・・・。
旅行は楽しかった!でも、帰宅したら体型の変化に悩むという方も少なくないのでは。
せっかくだし、色んなものを食べたい、でも太りたくない、そんな貴女に、本日は旅行一週間前から準備する旅行太りしにくい身体作りをお伝えしますね。

まず、皆さんは身体に気を使っていらっしゃる方ばかりだと思いますので、日々食事制限等されてらっしゃるのではないでしょうか。食事制限は、いわば、身体を飢餓状態に近くすることを意味します。栄養が不足している状態ということになりますので、体重を減らすためには必要な状態ではありますが、食事制限をすればするほど、身体は貴重なカロリーを温存するために、消費カロリーを極力減らそうとします。しかし、一時的に多くの栄養が入ってくると「カロリーを消費しても大丈夫だ!」と感じ、カロリーを消費しやすい体質に変わっていきます。ここで注意したいのは、栄養不足の体内に、一時的に多くの栄養が入ってきた場合、身体はどうしても今がチャンスとばかりに脂肪を溜め込もうとしてしまうことです。これが、食事制限後に一気に食事をとることによって太ってしまうという原因になります。
・身体の消化吸収機能の低下
・急激な栄養素の摂取による脂肪の溜め込み
この2点を旅行一週間前から旅行までの間に改善することで、旅行太りしにくい身体になります。

その1:食事回数を増やす
1回の食事の量は増やしてはいけませんが、食事の回数は増やしましょう。
1日2、3回の人は4、5回ぐらいに増やすといいでしょう。いわゆる「ちょこちょこ食べ」です。
これにより、食事制限のせいで低下していた内臓の消化吸収機能を活性化させることができます。消化吸収機能が活性化するということは、食べ過ぎても脂肪に変えづらい代謝機能にリセットされるということですね。消化機能が活性化した状態で旅行で食事を取っても、通常よりもしっかり消化してくれますので、体内に脂肪として残りにくくなり、結果、旅行前と大差ない体重に抑えることができるというわけです。

その2:脂質を多めにとること
脂質=太るというイメージから、普段から脂質の少ないものを摂取されているかと思いますが、脂質は脂肪を分解するホルモンや基礎代謝を増やすホルモンを作るためには必要不可欠な栄養素だってことご存知でしたか?
沢山とるともちろん身体にはよくないですが、一定の量の脂質はむしろ摂取すべきなんです。目安としては1日の摂取カロリーの25〜30%を脂質からとることが理想とされています。一気にとることは避けて、4〜5回の小分けにして摂取しましょう。オススメな食材としては、青魚、オリーブオイル、ナッツ類、チーズなどです。

続いて旅行中に気をつけていただきたいのは以下の点です。
・ゆっくり食べること
・20時以降に食事をとるときは消化活動に負担の少ないものを食べること

その1:ゆっくり食べることの効果
ゆっくり食べる=よく噛んで食べることになりますので、食べ物を咀嚼することになり、胃に入った時に食べ物が消化されやすくなります。また、満足を感じさせる「レプチン」という物質が働くため、脳は「満腹である」と勘違いします。さらに、唾液を出すことで、添加物などに含まれる毒素を分解したり、解毒する作用が活性化しますので、身体にとっていいものだけを吸収できる環境を整えることができます。デトックス効果が狙えるというわけです。

その2:20時以降にはビーマル1が活性化する
ビーマル1とは時計遺伝子の一つで、脂肪を溜め込みやすくするたんぱく質の一つです。20時以降〜夜中の2時にかけて活性化するため、この時間に飲食をするのは危険なのです。どうしても食べたい場合は、消化に負担の少ないものを食べてくださいね。逆に、お昼の14時ごろは、このビーマル1が一番落ち着いている時間帯なので、この時間帯は食べ過ぎてしまってもなんとかなるのです。

せっかくの旅行ですし、色んなものを食べて楽しみたいですよね。
食べるということに罪悪感を持ったままの旅行は楽しくないです。旅行を楽しむためにも、一週間前から準備をし、万全の状態で旅行に行きたいですよね。本日お伝えしたことはほんの一部ですが、試してみていただいて損はないと思います。ぜひお試しください!

旅行を楽しまれた後は、またボディメイクに励まれるかと思いますが、そんな貴女には日本中で当店エステしか施術できない「メリディアンデザイン」も是非お試しいただきたいですね。日々頑張っている自分へのご褒美として、プロの手でもっと美しい身体を手に入れてみませんか。

「即効で」「効果が持続して」「カラダに負担をかけない」技術が最高のバランスで合わさったメリディアンデザインを受けることができるのは全国でもここだけです。
体験いただいた方からは「まるで整形したみたい」という嬉しいご感想もいただいております。

【体験セット内容】
エステ60分+メタセラピー60分
【料金】
12,000円+税
※問合せは直接お電話ください。

120分で魅力的なボディラインを手に入れてみませんか。内側からも外側からも美しくなれる当サロンの施術を是非お試しください。

皆様のご予約、お問い合わせを心よりお待ちしております。

関連記事

  1. B612_20180516_193442_953

    来年のハワイツアー

  2. エステを受ける女性2

    パワーアップした技術を是非お試しください!

  3. 顔に手を当てる女性

    顔痩せしにくい原因について

  4. トレーニングする女性

    ヒップの位置を変えてウエストのくびれを作りましょう

  5. アロマ

    顔痩せケアの方法

  6. ストレッチをする女性

    代謝アップでボディメイク